メイン画像

FASHION
大切な日は胸を張って、自分らしく
My Occasion Style

卒業式に入学式、 謝恩会。
なにかと行事の多い春に向けて、
ハレの日の装いの準備をはじめた方も多いのではないでしょうか。
いつもより少し背筋を伸ばして臨みたい、大切な祝いの日。
様々なシチュエーションにフィットするオケージョンスタイルを、
CLASKA発のアパレルブランド「D」と「HAU」のデザイナーが提案します。

写真:西希 モデル:松本有未 ヘアメイク:宇津木明子  編集・文:落合真林子(OIL MAGAZINE/CLASKA)

>>Brand Profile

D(ディー)
服も、 わたしたちの暮らしを彩る 「生活の道具(=instrument)」 の一つでありたい。 素材とデザインの背景を大切に、 長い時間をかけて心と体に馴染んでいく大人のための服をお届けしているCLASKAのオリジナルアパレルブランドです。
>>Interview

HAU(ハウ)
コンセプトは 「日常の中の非日常」。 日々の暮らしの中で気負えずカジュアルに着られるものでありながら、 身に纏うことで気分が高揚する大人の女性のための日常着をお届けしています。
>>Interview


Occasion Style-1
年齢やシチュエーションを問わない、 定番スタイル

クラスカのフォーマルウエア
モデル身長163cm ジャケット・ワンピース共にサイズ38を着用

Wearing Items
ジャケット/ブラックフォーマルジャケット(春夏用 ポリエステル/ウール)(D)
ワンピース/NEW ブラックフォーマルワンピース(春夏用 ポリエステル/ウール)(D)
シューズ/スエードバレエシューズ / ブラック
その他すべて私物


\Designer's Voice/

「冠婚葬祭をはじめ、オールマイティに使える “ひとつ持っていると安心” な、 本格的なブラックフォーマルウェアのセットアップ。 暖かくなってきたらワンピース単体でも着ることができ、 年齢を問わないデザインも魅力です」

─「D」 デザイナー : 荒井

クラスカのフォーマルウエア
ワンピース単体での着こなしも。 安心感のある七分袖が嬉しい。
NEW ブラックフォーマルワンピース(春夏用 ポリエステル/ウール)(D)
クラスカのフォーマルウエア
丸いラインの裾とクルミボタンが柔らかい印象のジャケット。 合わせるボトムスによって、 カジュアルダウンした装いにもアレンジ可能。
ブラックフォーマルジャケット(春夏用 ポリエステル/ウール)(D)

Occasion Style-2
マニッシュな魅力に溢れた、 正統派パンツスタイル

クラスカのフォーマルウエア
クラスカのフォーマルウエア
モデル身長163cm ボトムスはサイズ40を着用
*ブラウス(コットンウールタックシャツ)のボタンは、商品ページに掲載している色に変更となります

Wearing Items
ジャケット/ブラックフォーマルジャケット(春夏用 ポリエステル/ウール)(D)
ブラウス/ コットンウールタックシャツ(D)
ボトムス/ サマーウールのイージーパンツ / グレー(D)
ベルト/DO レザーベルト / ブラック
その他すべて私物


\Designer's Voice/

「ブラックフォーマルウェアのジャケットを、 他のアイテムとコーディネート。 シンプルなパンツ & シャツと組み合わせた、 プチフォーマルな装いです。 お子さまの学校行事や授業参観など、 本格的なフォーマルウェアよりも少し軽やかな装いをしたい時におすすめです。 中に着たタックシャツもパンツも、 普段着としても活躍しつつ少しきれいめなデザインなので、 カジュアルダウンしすぎず綺麗にまとまります。 華やかさを出すために、 パールのイヤリングとネックレスをプラスしました」

─「D」 デザイナー : 荒井


Occasion Style-3
ジャケット×コサージュの王道スタイル

クラスカのフォーマルウエア

Wearing Items
ジャケット/formal jacket "calme" / ブラック(HAU)
ワンピース/one piece "tidy" / ブラック(HAU)
ブラウス/shirts collar "collier" / ホワイト(HAU)
コサージュ/corsage "fleur"(HAU)
その他すべて私物


\Designer's Voice/

「昨年の発売当初から人気の高い one piece "tidy" をベースとしたコーディネート。 裾に向かってふわりと広がるシルエットと、 テントラインのジャケットは相性抜群。 インナーに合わせたのは shirts collar "collier" のホワイト。 襟元の白いラインがキリッと効いてます。 きちんと感がありながらも、 リラックス感のある装いです」

─「HAU」 デザイナー・藁谷

クラスカのフォーマルウエア
ジャケットを脱ぐと、 また違った印象に。 白いブラウスと深いVの切り込みが相性抜群。
クラスカのフォーマルウエア
shirts collar "collier" / ホワイト(HAU)
one piece "tidy" / ブラック(HAU)
corsage "fleur"(HAU)

今回のオケージョン企画に合わせて、 ジュエリー作家の佐藤祐子さんにHAUオリジナルのイヤーカフとイヤークリップをつくって頂きました。
「希望」 を意味する 「buton=蕾」 をイメージした小さな粒々があしらわれたジュエリーは、 普段づかいはもちろん、 かしこまった場所でも主張しすぎることなく、 身につける人や装いにすっと馴染むお守りのような存在感を放ちます。

クラスカのフォーマルウエア
イヤーカフとイヤークリップを組み合わせたり、単体でつけたり、自由な発想でお楽しみください。
クラスカのフォーマルウエア
シルバーと真鍮の2種をご用意。 専用の箱に入れてお届けします。 Photo:Yuichi Noguchi

Wearing Item
イヤークリップ/ "buton" yuko sato × HAU イヤークリップ / シルバー (HAU)
イヤーカフ/ "buton" yuko sato × HAU イヤーカフ / シルバー(HAU)


Occasion Style-4
黒でまとめる、固すぎないパンツスタイル

クラスカのフォーマルウエア
クラスカのフォーマルウエア
クラスカのフォーマルウエア
モデル身長163cm ボトムスは38サイズを着用

Wearing Items
ジャケット/formal jacket "calme" / ブラック
ブラウス/shirts collar "collier" / ブラック(HAU)
パンツ/pants "tidy" / ブラック(HAU)
バッグ/pochette "noir"(HAU)
その他すべて私物


\Designer's Voice/

「先にご紹介したformal jacket “calme”を主役にした装いの、 パンツスタイルバージョン。 裾に向かってグッと細くなるテーパードパンツ、 pants "tidy" を合わせたマニッシュなコーディネート。 普段使いも出来るこのパンツはウエストに太めのゴムが入っているため動きやすく、 履き心地も抜群です。 足元に少しだけトーンの明るいソックスを持ってくると、 メリハリのある華やかな印象になりますよ」

─「HAU」 デザイナー・藁谷

クラスカのフォーマルウエア
フォーマルな装いの日におすすめのニットコート「jacket “sheep” / ブラック(HAU)」。 袖周りや身幅がゆったりしているので、ジャケットに重ねても窮屈さがありません。
真鍮のリングブローチ/sai(問:CLASKA Gallery & Shop "DO" 渋谷ヒカリエ店

Occasion Style-5
ハレの日にぴったり。 華やかなセットアップ

クラスカのフォーマルウエア
クラスカのフォーマルウエア
クラスカのフォーマルウエア
モデル身長163cm

Wearing Items
ジャケット/コットンリネンラップボタンジャケット / ベージュ(D)
ボトムス/コットンリネンフレアスカート / ベージュ(D)
ブラウス/コットンウールタックシャツ(D)
イヤリング/PLANT/PLANT (問:CLASKA Gallery & Shop "DO" 渋谷ヒカリエ店
その他すべて私物


\Designer's Voice/

「春らしい明るいカラーをお探しの方に、 おすすめのセットアップ。 軽さを感じるコットンリネンの薄手生地なので、 入学式などの華やかな行事にぴったり。 フォーマルというと暗めのカラーをチョイスしがちな中で、 目を引く装いになりそうです。 セパレートで使えば、 行事ごとだけでなく普段着としても使いやすいアイテム。 ジャケットのコロンと丸いボタンがポイントになっているのでアクセサリーは大きめのイヤリングのみ、 同系色のバッグやシューズ、 タイツでまとめて、 全体的にすっきりとした色あいに統一したところがポイントです」

─「D」 デザイナー ・ 荒井


Occasion Style-6
大人っぽく華やかなスーツスタイル

クラスカのフォーマルウエア
クラスカのフォーマルウエア
クラスカのフォーマルウエア
モデル身長163cm

Wearing Items
ジャケット/ライトキャンバスシャツジャケット / ネイビー(2月上旬発売予定)(D)
中に着たトップス/ コットンフライスハイネックプルオーバー / ホワイト (D)
ボトムス/ライトキャンバスワイドパンツ / ネイビー(2月上旬発売予定)(D)
その他すべて私物


\Designer's Voice/

「ポリエステル×リネンの薄手の生地で作ったセットアップ。 固くなり過ぎず、 ほど良いきちんと感が出るスーツスタイルです。 今回は行事の多い春先に着るイメージで、 インナーにハイネックのカットソーを合わせたコーディネイトに。 ネイビーのスーツに白が映えて、 清潔感と軽やかさを演出してくれます。 パールのアクセサリーを合わせることで、 ぐっとフォーマル感がアップ。 アクセサリーをシンプルなものに変えれば、 通勤服としても使えます。 また、インナーをノースリーブに変えれば、 盛夏でも着用できる涼しい素材感です」

─「D」 デザイナー ・ 荒井


Occasion Style-7
ネイビーでまとめる、 肩肘張らないパンツスタイル

クラスカのフォーマルウエア
クラスカのフォーマルウエア
モデル身長163cm トップスは36サイズ、ボトムスは38サイズを着用

Wearing Items
ジャケット/jacket "idyllic" / ネイビー(HAU)
中に着たトップス/knit tops "coton" / ブラック(HAU)
ボトムス/pants "cotton wool chino" / ネイビー(HAU)
スカーフ/ASEEDONCLOUD (問:CLASKA Gallery & shop "DO" 二子玉川店)
その他すべて私物


\Designer's Voice/

「ネイビーのジャケット jacket "idyllic" とパンツ pants “cotton wool chino” を合わせた、 上品なトラディショナルスタイルを考えました。 リネンウール、 コットンウールなど、 天然素材で作られた洋服は存在感のあるブローチやスカーフなどの小物使いでぐっときれいに、 華やかにまとまります。 スカーフは細めに畳んで首に巻き、 先をねじりながら収めるように仕上げてみてくださいね」

─「HAU」 デザイナー・藁谷


Occasion Style-8
少しだけ “きちんととしたい” 日に

クラスカのフォーマルウエア
モデル身長163cm トップスは36サイズを着用

Wearing Items
トップス/knit tops "coton" / ブラック(HAU)
ボトムス/skirt "idyllic" / チャコールグレー(HAU)
その他すべて私物


\Designer's Voice/

「定番アイテムとして継続してつくっている knit tops "coton" は、 普段使いだけではもったいない、 きちんとしたシーンでも役に立つ優れもの。 2サイズ展開していますが、 36サイズはコンパクトなサイズ感なのでジャケットのインナーとしてすっきり着用頂けます。 今回は、 ボリュームのある skirt "idyllic" を合わせた、 シンプルながらも存在感のあるコーディネートを考えました。 目線が上がるよう、 首元には大振りのネックレスを合わせてさらに女性らしさをプラスしました」

─「HAU」 デザイナー ・ 藁谷


Occasion Style-9
あらゆるシーンに対応するワンピース

クラスカのフォーマルウエア
クラスカのフォーマルウエア
モデル身長163cm

Wearing Items
ワンピース/ウールリネンウェザーワンピース(D)
その他すべて私物


\Designer's Voice/

「改まった行事の多い春に、 着こなし次第で活躍の幅が広がるワンピースをおすすめします。 春とはいえまだ寒さの残る時期なので、 ウール混のワンピースで寒さ対策をしたいところ。 リネン素材がメインの生地なので、 ほどよい光沢感もあり落ち着いた色味のわりに重い印象にはなりません」

─「D」 デザイナー・荒井


Black Items
オケージョンシーンの相棒に

箔押しのロゴが上質な印象の「BANK」シリーズ。
合成皮革を使用しているので雨の日も気兼ねなく使うことができ、お手入れも簡単です。

クラスカのフォーマルウエア
左)「スリッパBANK」は、シンプルなデザインゆえフォーマルスタイルにもよく馴染み、学校行事や冠婚葬祭、あらゆるシーンで長く活躍します。スリッパが綺麗に収まる「BANKファスナートート L」もご一緒に。 右)「BANK ショルダーバッグ アーチ」は、あらゆる装いに馴染む万能バッグ。上品なツヤが程よい“きちんと感”を演出してくれます。

CLASKAが提案するオケージョンスタイル、 いかがでしたか?

王道の冠婚葬祭スタイルからカジュアルな雰囲気の装いまで、9つのオケージョンスタイルを提案させて頂きました。
いつもより背筋を伸ばす華やかなシーンでも、自分らしさを大切に。
今の気持ちにフィットするコーディネートが見つかったなら幸いです。

クラスカのフォーマルウエア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2023/01/20

  • イメージエリア

  • テキストエリア

    CLASKA ONLINE SHOP

    暮らしに映えるアイテムを集めた
    ライフスタイルショップ

    CLASKA ONLINE SHOP